ヴァイオリンレッスン記
〜がんばれ 超初心者〜

2005年9月26日(試験後)〜年度末まで

 

文中の緑色の文字(わたくし的には オリーブカラー)は宿題です。
ただ、基本的に 先生は「宿題ですよ」とはおっしゃいませんので
わたくしがやるべき練習、といったところでしょうか・・・。


♪ 9月26日 24回目  さぁ、気を取り直して教本に戻ります ♪

試験のせいも、隔週レッスンのせいもあって なかなか終わらない1巻の最終曲、ゴセックの「ガヴォット」ですが 相変わらず適当な練習しかしていないような状態(というか確かに細かく練習はしていませんでした)。
スタッカートでもあまり弓を止めすぎないで大きく弓を使い 後半では力を抜く、アッチァカッチュラ(装飾音)をもう少し大事に歌うように弾く、4つの音のスラーのときに弓を使いすぎない、4つの音のスラーは移弦を含む場合はさらに注意。次回こそ仕上げ??

2巻の最初の曲ヘンデルの「表彰式(すみません正式名ではありません)」は 弓の軌道にものすごく気をつけること。ちょっとでも気を抜くとダウンボウのときに手前に引いてボウが弦に対して斜めになってしまうのです。このボウダイレクションも4つの音のスラーのときに特に狂い勝ちなので気をつけます。

2番の「ミュゼット」はボウイングを覚えにくい曲。暗譜はしなくていいので(というか1度も暗譜を強制されたことなんてありませんが) 音程をしっかりさせることが課題です。

今週からみ始める3番の「狩人の合唱」は今までのスタッカートよりもちょっと難しくなり?、ボウを弦から離してみます。
4番の「ロングロングアゴー」は4の指(小指)の練習曲にしてしまいましょう、ということで どんなに音楽的に不自然でも4の指を使えるところは使って弾きます。
5番の「ワルツ」は試験で弾いたのでスキップ。
6番の「ブーレ」は わたくし、この曲好きそうです、と言ったばかりに じゃあここまで宿題にしましょうか、ということになりました。

♪ 10月10日 25回目 なんとやっとのことで1巻修了です ♪

感無量の1巻卒業!!!!オメデトー自分!!!!!

表彰式」は引き続き弓の軌道と 音程に気をつけること。
ミュゼット」は四分音符=60くらいで仕上げましょう。
狩人の合唱」のスタッカートは弓を離した後の着地のときに弓をちょっと斜めに寝かせるようにしてみて 問題解決です。でもまだまだ音程も 移弦も要練習。
ロングロングアゴー」は無駄に4を使っていたところを直していただき、ちょっと楽になりました。
ブーレ」以降はタイムアップだったので 次回見ていただくことになりました。

♪ 11月7日 26回目 日本の実家に行っていたので久しぶりです ♪

やはり時間があくと超初心者は言われたことを守れません。振り出しに戻る〜って感じです。

スケールは新しいB♭で気をつける点を教えていただき、今までのG・Aに加えて長音階、旋律的短音階、和声的短音階を練習します。♭になるとさらに音痴なわたくしのスケール・・・。

曲は1ヶ月前の注意と全く同じです。一体なんのためにレッスン記をつけているんだか。

♪ 11月中旬 おけいこをお休みします(泣) ♪

妊娠発覚とともに始まったひどいつわりと 安定期に入るまで運転したくない、という用心から 来年の1月くらいまでおやすみを頂くことにしました。
せっかく 血のにじむ思いで(←嘘)1巻を終わらせたばかりなのに〜〜〜〜。

 

SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー